女の子みたいに可愛い大平峻也は双子の弟だった!

今回は、人気コンテンツになり注目を集めているミュージカル刀剣乱舞に出演している、大平峻也が双子であるという噂についてまとめてもらった。

かなり、かわいいと評判で女の子みたいといわれている大平峻也。

双子の姉の噂で、画像も出ているらしい。調べてもらったから見てみてほしい。

女の子みたいに可愛い大平峻也!

 

女の子のように可愛いルックスで話題の大平峻也(おおひら しゅんや)さん。たしかに画像を見てみると、色白の肌に大きな瞳、細身の体でとってもキュートだよね!

大平峻也さんは舞台やミュージカルを中心に活動していて、俳優として今とっても注目されているんだ♪1994年2月8日生まれの大平峻也さんは、現在26歳とまだまだ若手の俳優さん!

だけど、2007年から芸能活動をしているから、芸歴は13年ほどと、意外にも長いんだよね。身長は163cmとかなり小柄で華奢なことからも、女の子みたいに可愛い!と言われているみたい。

さらに体重は44kgと、かなーり細いんだ!そんじょそこらの女の子より可愛くて細いってすごいことだよね(笑)でもこの体型は、大平峻也さん本人は昔からコンプレックスだと思っていたみたいなんだよね。

たしかに男性はどちらかというと背が高いほうがカッコイイっていう意見が多いよね。だから身長が低いことをコンプレックスに感じる人も多いのはわかるよね・・・反対に女性も、背が高いことをコンプレックスに思っている人も多いしね!

でも俳優として舞台に立っているうちに、この小柄な体型が自分の武器になるってプラスに考えたみたい!たしかに俳優は個性が大事だし、背が高くてかっこいいというイケメン俳優は飽和状態。

大平峻也さんは他にはない武器をもった希少な俳優さんとして、活躍していけるよね♪

ちなみに大平峻也さんは中学校時代、ソフトテニス部だったんだよ!一時期不登校になってしまったんだけど、幼馴染の先輩がテニスしようって誘ったことがきっかけで、学校に通えるようになったんだって!

ほかにも趣味は音楽や楽器の演奏で、和太鼓も弾けるんだって!聞くのも弾くのも好きなタイプなんだね♪武道も得意で、空手もできるとか!自分より体格の大きな相手に立ち向かっていくのはかっこいいよね!

 

私服も可愛い?調べてみた!

とってもかわいい大平峻也さんなんだけど、私服はどんな感じなのかな?調べてみたら、私服もイメージ通りにとっても可愛らしいと評判なんだって!

服というか、デザイン全体的に可愛らしい柄が好きみたいで、『ancoROCK』とコラボした自身のデザインもあるんだよ。最近はメンズもレディースの服を着こなしたりするし、ユニセックスの服をおしゃれに着こなしているとかっこいいよね!

もとの顔も可愛いから、服装も可愛いとなるとさらに若い女性から支持されそうだよね♪大平峻也さんは雑誌のインタビューとかファッション系の撮影のときも自らすすんでポーズを決めるんだけど、撮影スタッフから思わず「かわいい!」とうっとりされることが多いんだって(笑)

大平峻也さんは可愛いって言われることに慣れてるんだけど、「性格はかわいくない」って返すんだって(笑)

実はおっさんくさい性格をしているらしいんだけど、全然想像できないよねwあまりにもみんなが可愛い可愛い言うから、謙遜しているんだろうね~

幼少期は男子なのに可愛い扱いされることがコンプレックスだったんだけど、前述したように現在はコンプレックスが最大の武器になる!ということで、俳優として個性・武器だと考えているんだって。

主演舞台「カードファイト!! ヴァンガード」~バーチャル・ステージ~ リンクジョーカー編なんか、まさに大平峻也さんの可愛さがたくさんつまった作品だね♪

そんな大平峻也さんに彼女がいるかどうか、とっても気になるよね。これだけ人気な俳優さんだからいてもおかしくないだろうけど・・・以前大平峻也さんはTwitterで、「彼女が出来ました」と投稿したことがあったんだって!

それで、外国人の女の子と一緒に写っている写真が一緒に投稿されていたみたい。え、彼女?しかも外国人?って衝撃だったんだけど・・・

実はそれはフランスに行ったときに撮影した写真で、まだ幼い少女と撮っていたみたいなんだwもしその子が昔の彼女だったら?という設定でユーモアを交えた投稿だったんだって!

最初は「彼女」って文字見たらびっくりしちゃうよねwコメントが冗談っぽいから現地の子と撮っただけだってすぐに分かったみたいだけど。俳優さんが自分の彼女をファンに向かって公開するっていうのは、まずありえないもんね(笑)

まだまだ若いし、今は俳優業に専念し考えにくいもんね!

ちなみに大平峻也さんは2016年、オフィシャルファンクラブ「club shu shu」を開設しているよ!定期的にファンミーティングをしたり、公式グッズを直接販売したりと色々活動しているみたい。

ファンは直接にプレゼントを贈ることもできて、すごい好評なんだって!大平峻也さんは2.5次元作品の舞台、ミュージカルへの出演が多いよね。

それと同時にライブ活動もしているから、歌もとっても得意なんだ!舞台で培われた歌唱力がとても活かされているんだろうね♪

 

大平峻也は双子で、姉がいた!

大平峻也さんを調べていくと、「双子」というキーワードが浮上するんだけど、本当なのかな?

これは、Twitterで大平峻也さんが女性と一緒に写っている画像をアップしたときのものだよ!大平峻也さんがお姉さんの仕事場「mosaique」の稽古場に挨拶に行ったということで、そのときに自撮りで2ショットを撮ったみたいなんだ。

大平峻也さんにそっくりで、とっても可愛いよね!でも、実は大平峻也さんの双子説は覆されたんだ。

「姉さん」とはっきり書かれているから、双子のお姉さん?と思ったんだけど・・・

 

姉は、〇〇でSNSに登場!

実はこの写真は大平峻也さん本人だったんだ(笑)あまりにそっくりだから、双子のお姉さんがいる!と騙された人も多いのでは?

これは大平峻也さんが舞台で女役を演じたときに撮った写真で、それを合成してあたかも姉がいるように思わせたみたい。まんまと騙されたよね(笑)普通に自然な写真なんだもん!

大平峻也さんはもとの顔が可愛いから、女装しても違和感ないもんね。

あまりにも中性的な顔をしているから、信じる人が続出したみたい!普通にイケメンの男子が女装しても結構違和感があるもんだけど、こんなに綺麗な女性に変身できるのはすごい才能だよね!

ちなみに大平峻也さんの実際の兄弟は、弟が1人いるんだって!弟さんも大平峻也さんみたいなイケメンなのかなあ?そのうち芸能デビューしたりして!

 

大平峻也の出演舞台作品を紹介!

最後に大平峻也さんの主な出演舞台をみていきましょう♪

・2011年、2012年:ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズンシリーズ 加藤勝郎 役

ミュージカル『テニスの王子様』(通称:テニミュ)といえば、少年漫画『テニスの王子様』を舞台化したミュージカルだね!漫画原作のミュージカルで、「男性のみのキャスト」「少年漫画の舞台化」「スポーツもの」という異色の舞台化だったんだ。

「人気漫画作品の舞台化」って今では主流だけど、当時は前例がなくて、チケットも全然売れなかったんだ。けど口コミがよくてどんどんお客さんが増えていって、千秋楽は立ち見もいっぱいなくらい超満員!

いまでは追加公演もあってシリーズ化している人気ミュージカルなんだ!若手舞台俳優の登竜門的な作品だね♪大平峻也さんが演じたのは加藤勝郎役。好奇心旺盛な頑張り屋で、誰よりもチームを愛しているおかっぱ頭が特徴の男の子だよ!

大平峻也さんの顔が整っているから、おかっぱ頭でもとってもかわいらしくて似合っているよね。

・2013年、2014年:プレゼント◆5サクヤ(緑川桜哉)/ 裂耶 役

『プレゼント◆5』は、アイドルが題材となった若手俳優中心の舞台だよ!ステージとライブの二部構成で、人気が出てシリーズ化もされたんだ♪

大平峻也さんが演じたサクヤはプレゼント◆5の緑担当で、常に何かを撒き散らすだけの「プレゼンター」というパートが担当だったんだ。口癖は「なにそれなにそれ!」で、キャッチフレーズは「小さくたって、皆のことがだーいすき!プレゼント◆5のマスコット」っていうとっても可愛いやつ♪

・2015~2017年:「刀剣乱舞」 今剣 役

もとはブラウザゲームとして人気を博した『刀剣乱舞』(とうけんらんぶ)。日本刀の名刀を人間の男性に擬人化していて、ゲーム上では「付喪神」と呼ばれているんだ!

その「刀剣男士」をあつめて日本の歴史にあった戦いで敵と戦うシミュレーションゲームだね。そのゲームをミュージカル化したのが『刀剣乱舞(刀ミュ(とうミュ))』で、第一部がミュージカル、第二部がライブという全二部構成なんだ!

ライブはすごい盛り上がるようで、サイリウムやうちわで応援するんだよ!あまりの人気に派生ユニットが誕生して音楽活動もしているんだ。2018年には紅白出場も果たして大ブレイクしているよ!

大平峻也さんが演じたのは「今剣(いまのつるぎ)」という短刀だよ!衣装も化粧もとっても似合っているよね!本当にゲームの中から飛び出してきたような見た目で、とっても綺麗だね。

・2016年、2017年:カードファイト!!ヴァンガード〜バーチャル・ステージ〜 先導アイチ 役

カードファイトは「ブシロード史上最大の作戦」との名目で発売されたカードゲームが題材になっているよ!イメージキャラクターは歌手・タレントとして活躍しているDAIGOが務めていて、CMでも話題になっているよね♪

アニメ化、実写映画化もされて、舞台は全12公演、アニメ第1期をもとに構成されているんだ!大平峻也さんは主人公の先導アイチ役を演じて、座長をつとめていたんだ♪

・2019年:サザエさん タラオ 役

誰もが知っている国民的人気アニメ「サザエさん」が2019年に舞台化されたんだ!サザエさんは藤原紀香さんが、マスオさん役は原田龍二さんが演じるというなかなか面白いキャスティングなんだ。

アニメの「サザエさん」が50周年を迎えたことを記念して作られたんだって。アニメで描かれている時代から10年後が舞台になっているみたいで、ドラマで放送された内容とは違っているみたい!

大平峻也さんが演じたのはサザエさんの息子・タラちゃん。『テニスの王子様』のときのように可愛い大平峻也さんが見れたのかな!

可愛い大平峻也さんなら見事に演じきったんだろうね!このように多数の舞台に出演していますし、ドラマやラジオ、CMにも出演しているんだ。

年々出演作品が増えて、ますます注目されていくだろうね♪

 

結局は、ネタだったみたいだね。本当は弟がいるらしいけど、これだけ可愛い見た目なら騙されてもしょうがないかもね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)